最新の脱毛技術、SSC脱毛ってどんな感じ?

ミュゼプラチナムや脱毛ラボで採用されているSSC脱毛、スムース・スキン・コントロール脱毛の略ですが、どんな脱毛技術なんでしょう?

実際に、脱毛マシーンを使った脱毛を取材してきたので、詳しく紹介していきます。

SSC脱毛は、最新の脱毛技術で、イタリアのDEKA社が開発しました。この脱毛技術のおかげで、今まで医療クリニックに独占されていた脱毛市場の門戸が広がり、脱毛エステでもリーズナブルに脱毛できるようになりました。

→脱毛エステの料金はなぜ安いのか?

脱毛エステサロンで使われている脱毛マシーンは、サロンごとに違っていますが、オリジナル技術のDEKA社の脱毛マシーンを使ってるのが、ミュゼプラチナムと脱毛ラボです。

→脱毛エステをマシーン別に比較

こちらが、SSC脱毛のマシーンです、これ1台で650万円くらいします^^;

脱毛エステ比較

マシーンの右側の白い部分、これを脱毛したい部位にあてて、脱毛していきます。

脱毛エステ比較

専用のジェルを、こんまりと塗った上から、強い光を照射します、これを繰り返すと、ムダ毛が細く少なくなっていきますよ。

脱毛エステ比較

こちらが専用ジェル、青いブツブツが見えますか? この青いのが脱毛を促進させる効果があって、ジェルは脱毛時に肌をケアしてくれます。

脱毛エステ比較

脱毛で光を照射した瞬間は、パチっとした感触があります、痛いというほどではありませんが、指でパチンと弾いたような刺激、慣れれば何てことはありません。

脱毛後、1週間ほどで、毛が自然と抜けて、お肌がツルツルになります。

ただ、毛根に作用して抜けるのは、脱毛時に生えていた毛だけなので、休眠してた毛根からは、再び発毛します。

最初の脱毛から2~3ヶ月たつと、また脱毛施術を受けて、その時に生えているムダ毛を処理していきます。

この繰り返しで、ムダ毛処理の開放から目指していく感じ、例えばワキならば6回が目安で、ここまで頑張ると、ムダ毛処理が、かなりラクになりますよ^^